お知らせ

その他

公益財団法人アイヌ民族文化財団(民族共生象徴空間)の任期付職員募集について【R1.9.20(必着)】→募集は終了しました。


当公益財団は、2020年4月に北海道白老郡白老町に開設される「民族共生象徴空間」の運営主体として指定を受け、現在、開設に向けて準備を進めているところです。今回の職員募集は、民族共生象徴空間の管理運営を行うための職員を募集するものです。


1 職種(採用予定数・勤務地)

  ※従事を希望する業務を申込書にお書きください。

   ①体験交流プログラムの提供業務(20名程度・白老町)

    伝統芸能・食体験・遊び体験・演奏体験・ものづくり体験等の実施

   ②会計業務(1名・札幌市)

    経理仕訳業務、会計システム入力、予算決算業務、給与計算業務等

   ③労務管理業務(1名・札幌市)

    社会保険・労働保険・福利厚生関係・所轄官庁への諸手続き並びに必要書類の作成等

   ④材料管理業務(2名・白老町)

    体験交流プログラムで使用する材料の調達・管理等

   ⑤伝統衣装等管理業務(2名・白老町)

    アイヌ伝統衣装の作成・管理等

2 雇用期間

   採用の日から令和4年3月31日まで

   ※なお業務成績が優良な方は通算5年まで雇用延長が可能です。

詳細につきましては、下記URLより、当公益財団「職員採用」のページをご参照ください。

https://www.ff-ainu.or.jp/web/news/details/r1920.html