ウポポイトピックス

講演会「アイヌ料理から見る北海道の食の可能性」

※ 予約受付は終了しました

最終更新日:2022年3月18日

ウポポイでは、このたび春のイベントを開催いたします。
今回は、クリエイティブオフィスキュー所属塚田宏幸シェフをお招きし、北海道の食材とアイヌ料理の魅力を探る講演会を予定しております。
ぜひお越しください♪

日時

3月21日(月祝)13:30~15:30
       13:30~ 公演(60分間)
       14:30~ 実演・試食
       15:30 終了

講師

シェフ 塚田 宏幸 氏
「brasserie coron with LE CREUSET(ブラッスリー コロン ウィズ ル・クルーゼ)」

塚田宏幸(つかだ・ひろゆき)
1978年札幌生まれ。
25歳で農家製チーズの美味しさに強く感銘を受けて渡欧。フランスの山羊チーズ農家に住み込むなどして、生産者や地方料理の魅力に目覚める。帰国後はその経験から食材とその生産者との交流にこだわり、道内生産者と強い関係性を築く。道内各地で採れるものを活用した食の商品開発を通じ、地域活性に取り組む。
2015年より「brasserie coron with LE CREUSET」メインシェフとして、口伝でのみ伝わるアイヌ料理にも影響を受けながら、北海道ならではの食文化を追求し、国内のみならず海外にも精力的に発信中。特に地域に根付いた郷土料理の継承に努めている。

会場

ヤイハノッカㇻ チセ (体験学習館)

内容

北海道ならではの食文化を追求し、道内各地で採れる食材を活用した商品開発を通して地域活性化に取り組んでいるcoronの塚田宏幸シェフ。
特に地域に根付いた郷土料理の継承に努めており、アイヌの食文化にも影響を受けています。
今回の講演会では、北海道の豊かな食材と地域の取り組みを紹介しながら、塚田シェフ流アレンジによるアイヌ料理も実演、アイヌ料理の魅力を探ります。

対象

ウポポイ来場者

定員

30名を予定

参加費

無料

  • ウポポイへの入場料が別途必要です。

参加方法

申込先→upopoy-sukeanro@ff-ainu.or.jp(電子メール)
受付:開催日2日前の正午まで
お申し込みのメールには、以下の項目を参加者全員分ご記入ください。
・参加者氏名
・参加者の内訳(大人・中学生以上○名、小学生○名)
・連絡先(電話番号、住所) ※住所は市町村名まで
・アレルギーの有無

  • 試食会で提供するメニューには食物アレルギー特定原材料7品のうち小麦・卵・乳を使用します。その他の食物アレルギーのある方は、お申込のメールにご記入ください。
  • 料理のお持ち帰りはできませんので、ご了承ください。
  • やむを得ずキャンセルをされる場合には申込先まで、開催日の2日前までにご連絡くださいますようお願いいたします。
  • 講演会のみ・試食会のみの参加はできません。予めご了承ください。
  • 新型コロナウイルス感染症の流行状況によっては、延期・中止となる場合がございます。

最近のウポポイトピックス一覧

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP