教育関係者のみなさまへ

EDUCATION 教育関係者のみなさまへ

ウポポイ(民族共生象徴空間)は、子どもたちに寄り添う学校教育に即した
学習プログラムや教材教具を開発していきます。

写真はイメージです

新学習指導要領とウポポイ

ウポポイがオープンする2020年は、小学校の学習指導要領が全面実施となります。その翌年から、順次、中学校、高等学校でも新しい指導要領へと移行していきます。
新しい指導要領では、「主体的・対話的で深い学び」への授業改善の一つとして、「博物館の活用」が示されました。また、社会科や地理歴史科ではアイヌ文化の学習機会が増えることになります。

写真はイメージです

国立アイヌ民族博物館・
国立民族共生公園できること

ガイドツアーやワークショップ、アイヌ舞踊の鑑賞、木彫・刺繍などの体験、アイヌ伝統料理の試食など、私たちは学校で活用してもらえるさまざまな学習機会を提供します。また、私たちの学習資源を活かした授業が展開できるよう、事前・事後を含めた単元全体の授業をサポートするカリキュラムや体制を整えます。
先生と私たちが、ともによりよい教育を考えていければと思います。

詳しくは、リーフレットをご確認ください。

ウポポイ(民族共生象徴空間)リーフレット(教育関係者のみなさまへ)

PDFダウンロード