ウポポイトピックス

講演会「ヒグマが出没⁉背景と対策を考えよう!」

ウポポイでは、このたび講演会イベントを開催いたします。

今回は、公益財団法人知床財団より葛西 真輔氏をお招きし、【子供向け】【大人向け】それぞれの講演を行います。
近年、住宅地へのヒグマの出没が社会問題となっています。ヒグマの生態や性質を学びながらこの問題について考える講演会です。

ぜひお越しください。

講演会「ヒグマが出没⁉背景と対策を考えよう!」

日時

4月17日(日)
11:00~12:00 1部【子供向け】
13:30~14:30 2部【大人向け】

講師

葛西 真輔 氏(公益財団法人知床財団)

会場

ウポポイ ヤイハノッカㇻ チセ(体験学習館)

内容

1部【子供向け】

北海道を代表する生き物であるヒグマを中心に野生動物や自然について学ぶ教材として発案された「トランクキット」。トランクキットに収められているヒグマの頭骨や毛皮をはじめとする標本類を使いながら、ヒグマのあれこれを楽しく学びます。

2部【大人向け】

北海道では近年、住宅地へのヒグマの出没が社会問題となっています。また、2021年の死傷者数は12名(死亡4名、負傷8名)となり、記録の残る1962年以降で最多となりました。増加する人とヒグマとのトラブル、問題の背景には何があるのでしょうか?問題を解決するための方法は、きっと何かあるはずです。ヒグマはアイヌと関わりの深い動物でもあります。今回の講座では、ヒグマの生態や性質を学びながら、この問題について考えます。

対象

ウポポイ来場者

  • 2部は中学生以上対象、小学生は保護者同伴

定員

1部【子供向け】

30名(保護者の数を含む)

2部【大人向け】

50名

参加費

無料

  • ウポポイへの入場料が別途必要です

参加方法

申込不要・当日先着順(講演開始30分前より開場します)

  • 新型コロナウイルス感染症の流行状況によっては、延期・中止となる場合がございます。

チラシはこちら

講演会「ヒグマが出没⁉背景と対策を考えよう!」(PDFファイル 6.84MB)

最近のウポポイトピックス一覧

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP